心ゆたかに暮らしましょう

アラフォー主婦が日々考えていることを記録しています。

パジャマ問題

 前にも書きましたが、パジャマを買うのを迷っていました。 

 

littlelilly2018.hatenablog.com

 

 結局、この秋冬は大人の分は買わずにすみました。

 

f:id:littlelilly2018:20181017145134j:plain

 

京都旅行の際お世話になったお宿、俵屋さんで

気に入って買ったスリーパー。

 

前あきで丈が長いので、産後にしばらく着て、その後しまいこんでいました。

久しぶりに着たらボタンが取れたので、刺繍糸でしっかり繕いました。

柔らかなダブルガーゼであたたかい❤️

今はこれを毎晩着ています。

 

 買った時、

お宿で着たものよりすごく長くてびっくりしました。

宿泊時に着たものはひざ下丈だったのに、新品はくるぶし丈で。

 

「同じものですよね?」と仲居さんに聞くと、

「何度もお洗濯したら縮んでこのくらいの丈になるんです。」

と。

 

良いものを、長く使いつづける。

当たり前のことを当たり前にしているお宿。

素敵だなあと思った記憶があります。

 

ちなみに、まだくるぶし丈です。笑 

私も改めて、大切に着ていこうと思います。

 

 


にほんブログ村

母の愚痴にこう返す

f:id:littlelilly2018:20181017150703j:plain

 

子供の頃からたくさん聞いてきた

母の愚痴。

 

夫への不満、子供への不満、姑への不満、その他親戚や友人知人にたいする文句(⌒-⌒; )

 

20代の頃は聞いていると苦しくて、しばらく距離を置きました。

たぶん、アドラー心理学で言うところの「課題の分離」ができていなかったのでしょう。

母の話なのに、自分まで巻き込まれてしまって。

 

その後、30代に入り、こちらもだいぶ大人になり、やってみた手は・・

 

母が愚痴を言ってきたら、

「あー私は幸せで良かった♫

夫と私は愛しあっているし、子供たちも可愛いし、ほんとうに幸せ!」

 

と応じることに。笑

 

すると母は、しばしの冷たい沈黙の後

「良かったわね・・」

と。

 

愚痴って、相手がのってくれないとつまらないですよね。

それ以上に、相手が幸せアピール(笑)してきたら、

さすがに惨めな気がして言えなくなるんじゃないかな?と思います。

 

そんなやり取りを何度もした結果・・・

ここ何年も、母の愚痴を聞いていません!

もしかしたら他の人に言ってるかもしれませんが。

 

幸せって、環境がどうだろうと自分で決めてなれるもの。

(すごく大変な環境の方には、さすがにこんなこと簡単に言えませんが、うちの母の環境は恵まれていると思う。)

 

私自身もあらためて口に出すことで、きちんと幸せを感じて感謝することができ、良かったです。

 


にほんブログ村

アクセサリー

なん年ぶりか?でピアスを買いました。

 

パールの代わりにしたいな、と思って。

 

f:id:littlelilly2018:20181017101116j:plain

 

 

以前こちらでも書きましたが、

littlelilly2018.hatenablog.com

 

エレガントなデザインのものは老けて見えるようになり、

 

パールが難しくなってきました。

 

モードなデザインのパールもあるけれど、高くて手が出せない(⌒-⌒; )

また、安い偽物でカジュアルなデザインもあるけれど、アラフォーには厳しい・・・

 

そこで、このピアス。

ほどよく現代的なデザインで、パールのような白い優しい輝きを顔にそえてくれて、良かったです♫

 

ほかによくしているアクセサリーは

 

f:id:littlelilly2018:20181017101144j:plain

 

2人目出産の時に夫がくれた

ゴールドのビーンズ。

中くらいサイズのもの。

これも引き続きよく使っています。

 

 

f:id:littlelilly2018:20181017101255j:plain

 

30歳の誕生日にくれたネックレス。

これもたまに使っています。

シャツの襟元に。

 

アクセサリーは

いつもティファニーと決めていました。

流行っていなかったけれど、

もと文具屋さんということで、私と夫に合う気がして。笑

 

 

まあ娘にもゆずれそうな控えめデザインだし、良かったかな。

でももう今後は10万円以上するようなアクセサリーを新しく買うことは無いんじゃないかな。

還暦のお祝い?笑

 


にほんブログ村

つい買ってしまう、その前に

買い物好きだった叔母がなくなった時、

 

従姉妹たちが叔母の家を片付けました。

 

とにかく沢山のお宝やガラクタが出てきたそうですが、

 

話を聞いてハッとしたのが、

 

「新品の靴下とストッキングが何十足も出てきた」

 

という話でした。

 

私も以前は、

 

駅ビルやデパートへ行って、とくに何も買わなくても、

 

靴下やストッキングを買ってしまうことがありました。

 

 

なんとなーく

いざという時にストッキングが電線していたり、靴下がほつれていたり。それは困る!

 

だからとりあえず買っておこう、と思っていたような。

 

数百円だし。

 

で、帰宅したらクローゼットにしまって、見もしない(⌒-⌒; )

 

 

数年前から、シーズンはじめに二足買うようにしています。

 

今年の春夏はこの二足でした。

 

白コットンリブと、生成りシルク混の薄手を一足ずつ。

 

f:id:littlelilly2018:20181016152908j:plain

 

一足あたり700円とか900円程度のもの。

ストッキングを履く機会は減って、

三月からほとんど毎日、この二足を交互に履きました。

 

 

だいぶ生地が柔らかくなりましたが、つま先はキレイ。

このくらいのお値段のモノなら、半年もちますね。

 

 

10月はじめに買った二足はこちら。

 

 f:id:littlelilly2018:20181016152818j:plain

 

グレーのウールリブを二足。

 

 

タイツは別にありますが。

 

 

ちょっといい靴下を二足と決めて履き潰す。

 

すると、シーズン途中に気分で靴下を買い足してしまうことが一切なくなりました。

 

たぶん節約になっているし、いつも満ち足りた気分でいられます♫

 


にほんブログ村

 

ティーツリー

f:id:littlelilly2018:20181015144606j:plain:w110

無香料のハンドソープに、

ティーツリーのエッセンシャルオイル

一滴だけ混ぜて使っています。

ティーツリーは、

天然の抗生物質と言われるほど、

殺菌力があるそうですね。

少量なら肌に触れても大丈夫なので、 ちょっとしたヘルペスなどの出来物に綿棒でチョンとつけたら治りますし、虫除け効果もあるので、 私は手作りの虫除けスプレーにも必ず入れます。

子供たちが色々な病気をもらいやすい冬の時期、 お守り気分でハンドソープにも混ぜています♫

寒くなってきて

f:id:littlelilly2018:20181013140804j:plain:w100

キッシュを作りました。

欲張って中身を入れすぎました。

オーソドックスな、ベーコン、しめじ、ほうれん草。

これからオーブンが活躍する季節、

楽しみたいです♫

運動会ファッション

毎年の運動会ですが、

今のところ、すべてワンパターンの服で乗り越えています。

いつもの白Tシャツと黒パンツに、このパーカーを羽織るだけ。

f:id:littlelilly2018:20181009162351j:plain:w110

大学時代から着ている、トミーヒルフィガーのネイビーパーカー。

しっかりしたゴールドのジッパー、鮮やかな水色のライン。

部屋着パーカーとは明らかに一線を画すデザインで、

運動会っぽさを演出してくれます。

買って20年・・・さすがにクタッとしてきたけれど、

それがまた好都合なんです。

運動会で、初々しい若いママさんならともかく、 もはやベテラン?な年代の私が

キメキメな新品のパーカーを着ていたら、なんだか痛いことになりそうな・・・(⌒-⌒; )

バッグはこれを。

f:id:littlelilly2018:20181009194637j:plain:w100

15年前購入のLLbeanトート。

公園も、遠足も、食料品の買い出しにも、運動会も、これ1つ。

洗濯機で洗えるので使い回しています。